宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●平成30年宅建士試験を受験される方へ。
まずは、こちらの電子書籍よりお読みください。
『宅建独学者へ!!絶対攻略のための43のヒント』
   ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52260849.html

●中高年独学の方に参考になる電子書籍紹介
『宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/mzuA1Z

●まずは、漫画で概要をつかむ
『平成30年宅建受験対策入門書としての活用』
   ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52260619.html

宅建試験

前回、宅建試験当日の運の内的要因について書きました。

今回は、宅建試験当日の実力発揮について書きます。

毎年、実力がありながら、予想外の苦戦を強いられる方が、
必ずといっていいほど、います。

学習も順調、
公開模試も好成績。
なのに、本番で、予想外の大苦戦・・・・

私自身も、ある意味、
このパターンに該当していたといえます。

最終の直前ゼミでは、42点。
間違いなく、余裕の合格を確信していました。

しかし、現実は、厳しい・・・・

私の宅建試験合格記を読まれている方なら、
周知の事実です。

一体、何故、こういう事態に陥ってしまうのでしょうか?

油断!
それもあるかもしれません。

舞い上がり!
多少は、舞い上がっていたのも事実です。

俗にいう、本番に弱いタイプかもしれません。

本番で、力が入りすぎ、空回りすることはあります。
緊張しすぎ、頭の回転が悪くなっている。
そうかもしれません。

私の場合を客観的に自己分析すると、

試験当日、あまりにもの受験生の多さにびっくり。
(公開模試では、せいぜい30人位でした)

        ↓

教室で、何となくおちつかない。

        ↓

胃腸の調子が急に、悪くなった。

        ↓

いざ、試験問題を見ると、
予想外の問題に動揺・・・・


まさに、負けパターンを地で行く展開です。

これでは、余裕の合格を果たせる訳がありません。


試験(勝負)の前から、
完全に雰囲気に呑まれています


雰囲気に呑まれる、
ある種のあがっているともいえます。

この状態のまま、試験に突入すれば、
後で、冷静になって考えれば、だめなことは、よくわかります。

もし、平常心の状態で試験に突入していたなら、
例え、予想外の問題が出ても、
落ち着いて、対処できたと思います。

それなりに、苦労せずに合格していたといえます。
(そうだとしたら、多分、このブログは、開設していないと思いますが・・)


雰囲気に呑まれない。
平常心に試験で望む。

これ、受験生にとっての鉄則です。

今年受験される方は、
是非、宅建試験後、
当ブログを余裕をもって見れるように、
がんばってくださいね。


人気ブログランキング参加中、今日も応援ポチお願いします!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しています、こちらも一緒に、ポチをお願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ


自己採点は、悲惨な結果に終わり、
ただ、ただ、沈んだむなしい1週間を過ごしていました。
しかし、そこは、楽天家。
機嫌をとりもどし、むくむくと持ち前の向学心がもえてきました。
急遽、簿記3級を受けることにしました。
(宅建試験の失望感を忘れたいのが本音ですが・・・・)

それから、更に1週間が経ちました。
それなのに、それなのに、
一向に未練がましさは消えませんでした。
自然と足は、書店に向かい、
11月1日に販売された「不動産受験新報」を、
立ち読みしました。
そこには、今年度(その時ですから、実際は1999年です)の合格予想が出ており、
それによると・・・合格予想ラインは、32〜35点。

続きを読む

各予備校の合格推定点(予想点)も出そろい、
いよいよ私の合格予想点の発表になります。

ズバリ、33点です。

そうです。17年と一緒です。
33点の根拠について説明します。

5点免除者が昨年よりも1万人位増加が予想されるので、
本来なら、34点にしたい所です。
しかし、権利関係に難問があり、
もし、1問から順に解いていった場合、
ペースを乱して、他分野の問題も苦戦することが、予想されます。
また、5点免除者以外の方にとって、
5点免除問題は大苦戦が予想されます。
となると、5点免除者の平均点は上がっても、
一般受験者の平均点は、むしろ下がったのではないかの推測です。

よって、±0の17年同様の33点にしました。

続きを読む

<P>おはようございます。</P>
<P>良く眠れましたか? <BR>とうとう<STRONG>試験本番</STRONG>です。<BR>早起きは3問の得。<BR>そんなあなたのために、受験時の<I>解答テクニック</I>を伝授します。<BR>
<P>知っている人には当たり前の事かもしれませんが、<BR>知らない人は、絶対知っておくべき内容です。<BR>特に、独学の人には、この手の情報が全く流れないので、<BR>よく把握してくださいね。 </P>続きを読む

いよいよ、明日、宅建試験前日となります。
あなたの準備は、いかがでしょうか?
満足のいく状態になっていますでしょうか?

「大丈夫だよ!」

そうですか、そんなあなたは、絶対大丈夫です。
何も言うことはありません。

「不安一杯です」

そうですか、そんなあなたのために、 試験前日
試験当日についての秘訣をアドバイスします。

続きを読む

↑このページのトップヘ