宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●3ヶ月学習に役立つ電子書籍です
『宅建取引士試験!合格を一発で決めよう!!: 3ヶ月で合格を勝ち取るための王道学習戦略』
   ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52279384.html

●中高年独学の方に参考になる電子書籍紹介
『宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/mzuA1Z

●1ヶ月学習をアレンジしての活用も有効的です
『宅建士試験に1ヶ月独学で合格する方法(2017年版)』
   ↓     ↓
 https://www.amazon.co.jp/dp/B072JDF2J3

●メンタルも重要です。
 合格者から元気をもらおう!
『宅建合格!全受験生に贈る心からの応援歌〜不安・心配に打ち勝とう』
   ↓     ↓
   http://p.tl/p69w

●宅建無料メルマガ新規購読者募集中!
詳細と申込はこちらから
  ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52272722.html

宅建試験

宅建試験合格発表の2回目です。

【Q42】合格したら、その喜びをどこで表現すればいいですか?

《A42》当ブログにて、合格発表の特設コーナーを用意します。
     コメントの形で、目一杯の喜びを表してください。

     平成19年合格者の喜びの声は、こちら。  
        ↓   ↓   ↓
   『平成19年宅建試験合格おめでとう☆うれしさ一杯の合格者の声!』

   『平成19年宅建試験☆合格発表、合格基準点35点!23問目正解は一つ!!』

   『平成18年宅建試験☆合格発表!! 』

   『平成18年宅建試験☆合格発表、合格基準点34点!                       49問目正解は二つ!! 』


【Q43】もし不合格になったらどうしよう?

《A43》今から、不合格のことを考えてはいけません。
     今は、合格することだけを考えてください。

     とにかく、残念な結果にならないように、
     今この時を頑張りましょう。
     今なら、まだ逆転は狙えます。

     是非、逆転合格狙ってください。

     今できることを、精一杯、全力を尽くしてください。
     

<私の経験>
幸いなことに、私は、一発合格しましたが、
一歩間違えれば、不合格の側に廻っていました。
結果は紙一重です。

がしかし、どちら側に行くかで、雲泥の差になります。
1年後に再受験するまでは、長い戦いになります。
わずか1点差でその明暗が分かれるのです。
リベンジされた方は、それなりに苦労して、
努力して合格されています。

あなたは、今どっちの側に立ちたいですか?
もちろん、合格した側ですよね。

今の努力は、10月19日に報われることと信じます。

人気ブログランキング参加中、目標宅建試験1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しています、こちらも一緒に、1クリックを忘れずに。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ


宅建試験Q&Aもいよいよ佳境を迎えました。
宅建試験合格発表です。


【Q39】合格発表は、どこで確認をすればいいですか?

《A39》合格発表は、以下の確認方法があります。

     ‥堝刺楔ごとに、掲示場所及び期間を設けて合格者名簿、
      合格判定基準及び試験問題の正解番号が掲示されます。

     不動産適正取引推進機構のホームページに一定期間掲載
      されます。

      平成19年は、12月5日9:30
             〜翌年2月9日17:30まで掲載されました。

     7搬單渡辰脳伐颪任ます。
      平成19年は、12月5日9:30
              〜12月19日17:30まで。


【Q40】合格証書はいつ届くの?

《A40》合格発表日に、配達記録郵便にて、発送されます。
     早い人だと当日届きますが、遅い人だと、数日後になります。


【Q41】不合格の場合も、何か通知があるの?

《A41》不合格の場合は、通知がありません。
     資格試験によっては、通知がある資格もありますが、
     宅建試験はありません。
     そのため、合否の確認はご自身で行ってください。
     万が一、合格していて、何かの手違いで合格証書がきてない
     ということもないとは言えないので・・・・


<私の経験>
私は、合否の確認をせず、合格証書が届くまで待ちました。
幸いなことに、合格発表日当日に届いたので、ラッキーだったと思います。
もし、翌日以降だったら、確認していたかもしれません。

ドキドキ感を楽しみたい方は、届くまで待って下さい。
ただし、合格を確信できる方だけにした方がいいです。

もちろん、届いた時の喜びは、間違いなく倍増しますよ。
うれしくて、うれしくて、たまりません。
周りの皆に優しくなれます。

どん底からはいあがった私だけに、余裕ができたのかもしれません。


人気ブログランキング参加中、目標宅建試験1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しています、こちらも一緒に、1クリックを忘れずに。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ


ブログネタ
宅建試験 に参加中!

宅建試験後についての疑問特集の続きです。


【Q35】どこの予備校の合格推定点があたりますか?

《A35》統計をとっていないので、なんとも言えませんが、
     各予備校とも当てるために、合格推定点に幅をもたせて
     います。
     各校とも、過去の統計等を駆使して、
     必死の推定点出しをされています。
     
     各予備校の合格推定点状況については、 
     合格発表までの受験生フォローの一環として、
     宅建試験後から、1週間に1回程度、
     当ブログにて発表しますので、参考にしてください。


【Q36】試験終了後から合格発表までどうすれば、いいですか?

《A36》合格発表までの過ごし方は、人によりまちまちです。
     各予備校が発表する合格推定点で、
     ある程度の合格点の幅ができると思います。

     この時点で、余裕の方もいれば、
     残念ながら、ボーダーライン上の方もでてきます。

     特に、ボーダーライン上の方は、
     どうしても悩むことになります。

     そのため、私のブログやメルマガでは、
     徹底して、ボーダライン上の方の心の支えとして、
     合格発表当日まで、全力でサポートします。
     

【Q37】試験でマークシートミスしたらどうなりますか?

《A37》残念ながら、どうしようもありません。
     自己採点で合格点なのに、
     合格発表の時に番号がない方がいらっしゃいます。
     おそらくは、マークシートミスもしくは、
     問題用紙への解答記入ミスだと思います。

     特に、このようなミスをなくすためにも、
     公開模試を受けることをお勧めます。

     公開模試で予行練習をすれば、この手のミスは避けれます。
     マークシートミスの未然防止については、
     今後の記事の中で紹介します。


【Q38】マークシートで訂正をしましたが、ちゃんと消えてますか?

《A38》試験後に起こる不安の一つです。
     消しゴムは、プラスティック消しゴムの新品を
     用意していきましょう。

     使い古した消しゴムだと、消した時にマークシートを汚して、
     この手の不安に襲われます。

     絶対大丈夫だとはいえないので、
     新品の消しゴムを必ず用意しましょう。
     1個といわず、2個もっていきましょう。

     備えあれば憂いなしです。


<私の経験>
試験終了後から合格発表までの約1ヶ月半をどう過ごすかは、
本当に、難しいことです。
余裕の点数なら、宅建合格発表まで、
自分の好きなこと、これからのことに没頭すればすみます。

が、ボーダーライン上となれば、
そうはいきません。

ボーダの範囲は、その年によって、
その人の判断によって、解釈が違ってきますが、
概ね合格基準点と予想される前後±2点位になります。

私自身も、大変に揺れた期間を過ごしました。
今、思いかえせば、ドラマスティックに見えますが、
その時は、本当に真っ暗闇でした。

私の合格体験記は、毎週連載中です。

今後、宅建模試⇒宅建試験⇒自己採点⇒合格発表まで試行錯誤
⇒奇跡の合格?と続いていきます。

お気に入りに入れて、
読んでいただければと思います。

決して、同じ徹を踏まないために・・・
必ず参考になる内容です。
     


人気ブログランキング参加中、目標宅建試験1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しています、こちらも一緒に、1クリックを忘れずに。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ


ブログネタ
平成20年宅建試験 に参加中!
[宅建] ブログ村キーワード

9月を迎える前に、今後の宅建試験当日までの戦略を考えてみましょう!

戦略というと、何だか、難しそうな感じがしますが、
スケジュールに+αをつけたものと考えてください。


【9月】
 ・一番、気力が充実する時であり、
  集中することにより、あなたの実力を大きくステップアップできる
  時期です。

 <ポイント>
  .▲Ε肇廛奪罰惱を徹底する。
   とにかく1問、もう1問、更に1問と追求してください。
  ⊆分の実力をしっかり把握する。
   公開模試、予想問題集の活用。
  自分の分野別の実力を知る。
  ご靄槎簑蝓複船薀鵐)、やや難しい問題(Bランク)の
   正答率をただしく把握し、正答率をあげる。
  セ間があれば、弱点補強。
  ζ整婢猝椶鮑遒襦

  とにかく、あなたの実力をあげることに集中してください。


【10月】
 ・宅建試験当日にあなたの状態をMAXに仕上げていきます。
  学習とは別に、解答テクニックコツを磨きます。
  宅建前日には、準備を怠りなく。
  もちろん、最後は、健康管理も最重要です。

 <ポイント>
  ‖襍試験時間内に効率よく、解答するコツをみにつける。
  ◆×△、相関図の活用。
  試験解法の基本的なテクニックをみにつける。
  に_正、統計問題、税関連を再学習する。
  ぅぅ瓠璽献肇譟璽縫鵐阿如⊆分の合格を潜在意識に植えつける
  シ鮃に気をつける。
  試験前日の万全の準備。(持ち物、服装)
  Щ邯嚇日の起床時間、食事、試験場に入る時間

  10月に入ると、最低限、知っておくべきテクニック、
  コツを身に付けます。
  知っていて当たり前、知らないと、他の受験生とそれだけで、
  差がでます。

  特に、独学している人にとっては、
  必ず確認してほしいことです。

  最後に、昨年頻出した法改正、統計問題で確実に1点ゲット、
  税関連の総点検(意外と勘違いしやすい)。


中味の具体的な内容については、
今後の記事のなかでアップしていきます。

どうぞ、お気に入りに入れて、活用をしてください。


人気ブログランキング参加中、目標宅建試験1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しています、こちらも一緒に、1クリックを忘れずに。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ


ブログネタ
宅建試験 に参加中!

宅建試験後についての疑問特集の続きです。

【Q33】受験後の自己採点はどうするの?

《A33》受験後の自己採点は、いくつかの方法があります。
     ‥日行われる各予備校の解答速報会に参加する。
      (無料です。)
     当日もしくは、翌日インターネットに公開される各予備校の
      解答速報を見て行う。
     試験会場を出た後に各予備校の人から渡される葉書に書いて、
      応募し採点結果が届くのを待つ。
     ぅぅ鵐拭璽優奪箸如⊆己採点サービスに申し込む。
     
     当ブログでも、各解答速報状況をアップします。
     是非、当ブログを基点にして確認してください。


【Q34】必ず、自己採点しなくてはいけないの?

《A34》必ず、自己採点をする必要はありません。
     試験結果に自信があるなら、合格発表後の封書が届くまで待つ
     というのも一手です。
     ただ、試験後は、採点したくなるのが人情です。
     各予備校が発表する合格推定点も気になるものです。
     よって、自己採点は、したほうがいいでのはないかと思います。


【Q35】模範解答は、どこの予備校でも一緒なの?

《A35》平成18年の場合ほぼ一緒でした。
     有名予備校の中で1校だけが違う解答でしたが、
     後に変更され、同じになりました。
     平成19年の場合は、主要校は一緒でした。

     ただ、平成18年の場合は、その後、論議を呼ぶ問題があり、
     ある別な1校が一石を投じる解答を行いました。
     とても勇気ある果敢なことでした。

     平成19年もある問題に一石が投じられましたが、
     この場合は、試験採点に反映される可能性は、
     一石を投じられた当初から低いとみられていました。


<私の経験>
平成18年は、試験後、ある程度の期間が経ってから、
49問目問題論議が浮上しました。
最終的には、問題の解答について、その時点で最良と思われる判断が、
下されました。

合格発表時に、不動産取引適正推進機構のホームページ上で、
解答が発表されましたが、何と、49問目は、正解肢が2つになりました。

正解肢は通常、一つですが、2肢とも正解にした判断は正しかったと、
今でも思います。

ただ、いえることは今年も問題作成者の方へお願いです。
平成20年の問題作成においては、後で論議を呼ぶ問題は、
作成しないでください。
このことによって、ボーダーラインの方がかなり苦しい思いをさせられます。
また、合否の影響を受けた方もいるとおもいます。

問題作成後は、必ず、多角的に問題を推敲してください。

また、管理される側の立場のひとは、
誤字脱字だけでなく、試験問題の中味についてもよく確認くださるよう、
お願いします。
 


人気ブログランキング参加中、目標宅建試験1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


資格ブログにも参加しています、こちらも一緒に、1クリックを忘れずに。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログ


↑このページのトップヘ