宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログニュース
1)人気ブログランキングとブログ村ランキングはこちらに設置しました。
 試験合格目指して応援お願いします。
   ↓   ↓
 https://blog.with2.net/link/?id=366700
 
2) トピックス
 ●noteで各種マガジン配信中です。
『軍師『黒田官兵衛』の戦略を今の時代に活かすマガジン入門編』
 https://note.com/iccyan/m/mc51b99b1568d

『『黒田官兵衛』の戦略を今の時代に活かすマガジン(実践編』
 https://note.com/iccyan/m/m7faff6892e7a

3)マガジン紹介
●宅建独学ペースメーカーマガジン登録受付中
 初月無料です。
 単発記事を読むことも可能です。
 学習のモチベーション維持に活用下さいね。
   ↓    ↓
 https://note.com/iccyan/m/m6591c7db5979

3)メルマガ紹介
●中高年向け支援マガジン・・是非、購読して下さいね。
『一木秀樹の中高年支援マガジン☆未来を切り開く方法』
  まぐまぐより毎週金曜日発行
  購読費 550円/月
  詳細と申込はこちらから
   ↓    ↓
  https://www.mag2.com/m/0001688139.html

宅建資格

本日の記事で7,201回目になります。
今年、あなたの心に届いた記事はあったでしょうか?

最終的には読者の方のお役に立てた記事・・・
励みになった記事・・・
元気・勇気・ヤル気をあげることができた記事が、私にとっては最高の記事ですね。

反応が返ってこないのは寂しいかぎりですが・・
最近では、インスタグラムにも一部投稿しています。

そして、毎年この時期に贈る記事はこちらです。
今、読者であるあなたに感謝に込めて・・・


『宅建試験はあなたにとって、必ず攻略できる試験』

この宅建ブログ読者の方にとってはおなじみのようにメンタル面に関する記事がとても多いブログです。
メンタルは直前期から宅建試験後、そして合格発表までの期間こそ多くの共感を呼び非常に沢山の人が訪れます。
しかしこれが上記期間以外になると、意外と認知されにく現実があります。
メンタルの大切さに気がつき、それを上手に学習に組み入れられた方は宅建に勝利しやすくなります。
今のあなたがもし来年宅建を受験されるあなたなら、是非自分自身に強くその大切さを念じてくださいね。

メンタルが必要な時期は、直前期や試験当日ではなくむしろ通常の宅建学習時期です。
宅建学習をはじめる前の心構えを養う時期にこそ必要性があります。
是非、今の時期に認知して下さいね。

それだけ、メンタルは普通の時期は軽んじられやすいのです。
邪魔もの扱いもされます。
単なる精神論と捉える方もいます。

確かに学習を上手に組み立てられる方には、それほど意識する必要はないことです。
そういう方はブログからとやかく言われなくても、自分で計画を建てて進めていくことでしょうし、宅建ブログ自体もあまり読まないでしょう。
また前に向かってドンドン進める方も、ブログを学習のペースメーカー代わりに活用していけば、メンタルを意識しなくても結果はついてくることと感じます。
一番心配しているのが上記以外の方です。
「何を言っての?」と余裕あるあなたが一番危険な方です。

調子のいい時は順調に進んでいく。
しかし一旦調子をくずすと一気にくずれていく。
そういう方を毎年私は多く見てきました。
予備校に通っていて成績優秀・・・しかし、本番で落ちてしまう・・・
模試で高成績・・・しかし不合格・・・

直前期にあわてふためいても時遅しです。
試験当日に遭遇してしまい、対処できず夢敗れる方もいます。
一旦そういう状態になると、多年受験になりやすいです。

今は全くその片鱗さえないかもしれません。
でもその時は突然やってきます。
そのためにもメンタルの対処法は身につけてくださいね。

宅建は攻略できる試験です。
宅建は自分自身に勝てる試験です。

宅建という敵ではなく、自分自身の攻略法さえ間違えなければ合格確率は必然的にあがっていきます。
その根底にあるものは、テクニックやコツではなく私は気持ちの問題=メンタルにあると思います。
あなたの気持ちのコントロールを最優先に考えてください。
あなたの気持ちを基に戦略・戦術を構築してください。
それさえ間違わなければ、リベンジの方は間違いなく来年がファイナルのリベンジになります。

メンタルを制すれば宅建を制す。

宅建合格しての晴れてブログからの卒業。
あなたが来年の卒業生です。
今回読んでいただいた受験生であるあなたへのはなむけの言葉とします。

そして最後の最後に、今年を含めた過去の合格者であるあなた。
今も読んでくれているあなたに心から感謝します。

令和4年宅建合格に向けて・・ブログ応援、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


こちらもダブルクリックで合格祈願、お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建ブログを2006年9月27日に開設し、約15年間で7,000回の記事をアップしました。
そのため、本日の記事は7,000回目の記念投稿になります。

これも、一重に読者あってこそです。
この15年間の間にいろんなことがありました。
すっかり老舗ブログとしての存在理由を終えて、衰退の一歩をたどってはいます。
そんな中でも、今こうして読まれる方がいることはありがたいことです。

ここで、記念すべき初投稿の記事を掲載します。


宅建試験(宅地建物取引主任者試験)を受験される初心者の方に向けて、「初心者のための宅建一発合格サイト」をオープンしました。
宅建試験は、年度により試験形態や問題傾向が違ってきており、基本的なノウハウを知っていると知らないでは、雲泥の差として現れます。
わずか1点が合格の成否を分けます。
事実、私も1999年度受験で、合格点スレスレで一発合格しました。
もし、後1問間違えていたら・・・・・・考えただけでもぞっとします。
合格点すれすれでも、
50点満点でも、同じ合格には変わりありません。
とにかく、何が何でも一発合格することが重要です。
一緒に頑張りましょう!!


いや、恐ろしい位に短い記事ですね。
今では、考えられないです。
(^^)

開設当初は、ブログ全盛期の頃でしたのであっという間に宅建人気ブログに踊りでました。
講師ブログが多い中で、異色だったと思います。
また、相性イッチャンが馴染みやすかったのかもしれません。

宅建のイッチャンがすっかりお馴染みの時期でした。
アクセスも花盛りだったので、今とは全然違っていました。
その分、いろんなこともありましたが今では懐かしいですね。

令和3年度の宅建シーズンが始まり、また新しい読者との出会いがあるとは思います。
この宅建ブログに関して、何度もやめようという時期がありました。
実は、今年度もやめることを考えていました。
ブログの役目も、もう終わりかなという思いが強かったのです。
それに、15年も良い区切りかなと思いました。

しかし、いろいろ考えるところがあり、もう1年ということで令和3年度も継続していくことにしました。
令和4年度はどうなるかはわかりませんが、まずは令和3年度を完遂したいと思います。

宅建に関しては、今現在以下の取組みも行っています。
・Facebookページへの毎日投稿
・Facebookグループ「宅建受験交流会」の運営
・Instagram宅建アカウントへの投稿
・Twitterへの宅建ブログ記事のシェア
・noteでの宅建独学ペースマガジンの毎週発行

このブログともども、ご愛顧頂ければと思います。

7,000回継続できたことに感謝です。
本日午後に、7,001回目の記事もアップする予定です。

宅建士試験合格を目指して、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


現在、私が継続して投稿しているのは、この宅建ブログだけではありません。
Facebook(個人)は平日毎日投稿・・・
Facebookグループ(宅建受験交流会)への投稿・・・
Facebookグループ(唐揚げLOVERS)への投稿・・・
インスタグラム(グルメ)は2日〜3日に1回3連投稿・・・
ランチブログ・食べログ・Googleマップは随時投稿・・・

メルマガもやっています。
インスタグラム関連と中高年支援マガジンになります。

そんな中で、今一番力を入れているのがnoteです。

noteと言えば・・・
宅建士試験取得のための独学ペースメーカーマガジン」を読まれている方には、わかりますよね。
独学ペースメーカーマガジンは、今noteの場を利用して発行しているからです。

ただ、宅建マガジンだけを書いているわけではありません。
今現在、連続投稿が450日を突破しました。

宅建は毎週木曜日だけです。
つまりは、それ以外の曜日にはいろんなテーマを取上げているのです。

知っていましたか?

連続投稿を続けるために、ある程度の固定テーマを決めて発信しています。

(月)フリーテーマ
(火)フリーテーマ
(水)初心者のためのインスタグラム講座
(木)独学ペースメーカーマガジン
(金)中高年の価値について・・・己を知り活かすための教訓ノート
   又は、物流が楽しく簡単にわかるマガジン
(土)愛童夢のポエムの世界
(日)イッチャンの名言シリーズ

フリーテーマの時は、その時々の事を書いています。
グルメ、エッセイ、映画、noteお題、婚活、モデル、自己啓発・・・

まずは、私のnoteをフォローしてみませんか?
宅建学習の息抜きとしても楽しめるはずです。

イッチャンのnoteフォローこちらから


また、固定テーマについてはマガジン化しています。

1)物事の考え方・・・自分の生き方へのヒント
2)物流が楽しくわかるマガジン
3)初心者のためのインスタグラム講座
4)愛童夢のポエムの世界
5)イッチャンの名言シリーズ

マガジン単位でのフォローも可能です。






また、連載が終了した有料マガジンもあります。
こちらも興味深い内容があったら、購入してください。
マガジン単位で購入ができます。
有料単体記事を読むよりもお得です。

軍師『黒田官兵衛』をあなたはご存じですか?連戦連勝・・・戦国時代に上司の豊臣秀吉だけでなく、徳川家康からも恐れられた人物。
NHK大河ドラマ「金がくる」でも関わること必須。
その戦略を今を生き抜く知恵として活用しましょう。
(入門編は無料です)

黒田官兵衛』の戦略を活用しませんか?本マガジンではサラリーマンの方には社内の処世術として応用して紹介しています。
厳しき時代に勝ち残ろう。
 記事単体よりお安く購入できます。
(記事単体は100円) 
黒田官兵衛の知恵と戦略と同時に、サラリーマンとしての処世術も身につきます。社内教育、新入社員教育にご活用頂けます。
7話連載 500円

自分の未知なる才能を発掘する手法を紹介しています。
新しい可能性をみつけてみませんか?
5話連載 500円

発見した自分の才能を活かすための手法を紹介しています。
アウトプットしてこそ、価値が高くなります。
具体的にお金に換えてみましょう。
5話連載 350円

宅建士試験合格を目指して、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


宅建士試験取得のための独学ペースメーカーマガジン
発行から4号目を迎えました。

あなたは読んでくれていますか?

今独学しているあなたにとっての必要なエキスが詰まっています。
独学にとって大事なことは・・・
学習を継続していくことです。

これが簡単なようで難しいです。
宅建士試験日までは、4ヶ月ちょっとです。
4ヶ月は短いようで長いです。

それは、夏場を挟むからです。
暑い夏の学習を乗り切りないと、あなたの合格はありえません。
そのためのサポートマガジンこそが、「独学ペースメーカーマガジン」なのです。

単体記事は、200円です。
でも、マガジンとして定期購読すれば毎月500円。
月4回は発行されますので、マガジンとして読む方がはるかにお得です。

内容です。

1)令和3年週末学習サポート
 週末金曜日、そして休日である土曜日・日曜日に如何に継続をさせていくかが、学習を継続していく上でのポイントになります。
そのためのフォローをメインに行って行きます。
週末の学習を無事終えて、平日学習につなげていく。
この繰り返しであなたの学習のリズムを刻んでいくことになります。

2)令和3年宅建初受験に向けて
 このコーナーは、今年初めて宅建士試験を受験する方のためのアドバイスになります。
初受験の方にとっては当然のことながら宅建学習は初経験になります。
その時々、何をなすべきなのかを教えていきます。

3)令和3年宅建リベンジ受験向けて
 このコーナーは、宅建試験を過去1回以上受験した方のリベンジ受験のためのアドバイスになります。
2回目受験以降を初受験と同じ調子で学習していけば、落とし穴にはまりやすくなります。
それを防止して、リベンジ受験ならではの優位性を活かすことを教えていきます。

4)独学者のメンタルを支えるワンポイントアドバイス
 独学を継続するためには、メンタルが非常に大事になります。
宅建ブログ16年以上の経験値を結集して、受験生が陥りやすい状態を未然に防止しくアドバイスになります。

5)独学者へのエール
 学習のペースメイクをするマガジンですので、まるであなた専属の教師が隣りにいるような感覚であなたを励ましていきます。
エールには定評があります。
あなたの心も癒やすはずです。

※毎週木曜日アップ
 (月平均4回発行)

※定期マガジン価格 月500円
そして、何と登録初月は無料です。
今なら、6月分が無料になりますよ。

是非、独学で頑張るあなたのサポートとして・・・
活用して下さいね。
あなたの登録をお待ちしています。


※単体記事での購入も可能です。
(バックナンバー)



宅建士試験取得のための独学ペースメーカーマガジン
発行から3号目を迎えました。

毎週木曜日の発行です。
定期的に発行されるので、学習をしている方にとってはペースメイクしやすいのです。
通信講座のテキストなども、最初にどかっと送付されてきます。
このテキストを如何に消化していくのが、実に難しいのです。

独学でのテキスト・問題集でもそうですよね。
継続して、毎日コツコツと進めていく・・・
これがどれだけ難しいことか・・・

独学者にとっても・・
通信講座をやっている方にとっても・・・
もちろん資格学校に通っている方にとってもです。

オンラインでやられているのなら、尚更です。
授業を受けているだけでは、中々ゴールに到達しません。
復習や独習があってこそなのです。

学習を継続していくことは、本当に大変なことなのです。
ですので、是非活用して下さいね。

内容です。

1)令和3年週末学習サポート
 週末金曜日、そして休日である土曜日・日曜日に如何に継続をさせていくかが、学習を継続していく上でのポイントになります。
そのためのフォローをメインに行って行きます。
週末の学習を無事終えて、平日学習につなげていく。
この繰り返しであなたの学習のリズムを刻んでいくことになります。

2)令和3年宅建初受験に向けて
 このコーナーは、今年初めて宅建士試験を受験する方のためのアドバイスになります。
初受験の方にとっては当然のことながら宅建学習は初経験になります。
その時々、何をなすべきなのかを教えていきます。

3)令和3年宅建リベンジ受験向けて
 このコーナーは、宅建試験を過去1回以上受験した方のリベンジ受験のためのアドバイスになります。
2回目受験以降を初受験と同じ調子で学習していけば、落とし穴にはまりやすくなります。
それを防止して、リベンジ受験ならではの優位性を活かすことを教えていきます。

4)独学者のメンタルを支えるワンポイントアドバイス
 独学を継続するためには、メンタルが非常に大事になります。
宅建ブログ16年以上の経験値を結集して、受験生が陥りやすい状態を未然に防止しくアドバイスになります。

5)独学者へのエール
 学習のペースメイクをするマガジンですので、まるであなた専属の教師が隣りにいるような感覚であなたを励ましていきます。
エールには定評があります。
あなたの心も癒やすはずです。

※毎週木曜日アップ
 (月平均4回発行)

※定期マガジン価格 月500円

是非、独学で頑張るあなたのサポートとして・・・
活用して下さいね。
あなたの申込をお待ちしています。


宅建士試験合格を目指して、1クリック応援お願いします。
↓   ↓
人気ブログランキングへ


ダブルで合格祈願、応援お願いします。
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ