宅建試験!初心者のための一発合格サイト

宅建士試験(宅地建物取引士資格試験)初受験やリベンジの方に、短期・中期・長期での宅建学習方法、独学学習・過去問学習のコツ、受験テクニック、学習サポートなど、宅建受験から合格後の宅建取引士証登録迄、幅広く総合的に紹介したブログです。 【Yahooカテゴリー登録サイト】

◎ブログ最新ニュース
●宅建無料メルマガ新規購読者募集中!
詳細と申込はこちらから
  ↓   ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52272722.html

●平成30年宅建士試験を受験される方へ。
まずは、こちらの電子書籍よりお読みください。
『宅建独学者へ!!絶対攻略のための43のヒント』
   ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52260849.html

●中高年独学の方に参考になる電子書籍紹介
『宅建絶対合格!40代以上の必勝崖っぷち戦略』
   ↓     ↓
 http://goo.gl/mzuA1Z

●まずは、漫画で概要をつかむ
『平成30年宅建受験対策入門書としての活用』
   ↓     ↓
 http://blog.takken-get.com/archives/52260619.html

宅建

ブログネタ
宅建試験 に参加中!
根抵当権


根抵当権と書いて、「ねていとうけん」と読みます。


抵当権の根っこ?


なんのこと??


一定の範囲内の不特定の債権を極度額の範囲内において、
担保するために不動産上に設定された担保物権のことです。

これに対し、前回説明した通常の抵当権は、
特定の債権を被担保債権とします。


ウィキブックスから、引用しますと、
根抵当権は特定の債権を担保するものではないため付従性(附従性)がなく、
継続的な取引関係にある当事者間に生じる債権を担保することに向いている。

例えば、B会社と取引のあるA銀行が、B会社に融資することによって
生じる金銭債権に、担保権の設定を受けておきたいと考えたとする。


普通抵当権の設定を受けた場合、被担保債権は特定の債権なので、
新たな融資債権が生じた場合には、
別の抵当権の設定を受けなければならなくなる。


これでは抵当権を設定するための登記費用もばかにならないし、手間もかかる。

また、抵当不動産に後順位抵当権が設定されていた場合には、
新たな抵当権は当該抵当権に劣後することになり、
担保としての実効性にもとぼしい。


この点、根抵当権であれば、設定行為において、
AB間の銀行取引によって生じるAの債権を被担保債権としておきさえすれば、
極度額の範囲内で、全ての融資債権が根抵当権によって担保されるから、
普通抵当権のような問題は生じない。


《民法》

(根抵当権)
第398条の2

抵当権は、設定行為で定めるところにより、一定の範囲に属する不特定の債権を
極度額の限度において担保するためにも設定することができる。

前項の規定による抵当権(以下「根抵当権」という。)の担保すべき不特定の
債権の範囲は、債務者との特定の継続的取引契約によって生ずるものその他
債務者との一定の種類の取引によって生ずるものに限定して、
定めなければならない。

特定の原因に基づいて債務者との間に継続して生ずる債権又は手形上若しくは
小切手上の請求権は、前項の規定にかかわらず、
根抵当権の担保すべき債権とすることができる。


私自身は、根抵当権の問題は、過去問で良く間違えました。

と言うのも、言葉の意味を良く理解していなかったからです。


民法条文とウィキブックスの説明を読めば、それなりによくわかると思います。
民法が得意でない人にとっては、それなりの理解で十分だと思います。

あくまでも、宅建試験合格のための学習目的です。

民法の達人になる訳ではありません。

深みにはまらないようにしてください。

読んで頂いた後の応援1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


目指せ宅建合格!応援ポチお願いしま〜す!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建試験 に参加中!
[宅建] ブログ村キーワード

平成22年宅建試験リベンジへの道、25回目です。

今回は、「受験申込」になります。

7月1日には、あなたにとっての2回目(人によっては、3回、4回・・)
の宅建受験申込が始まります。


宅建受験申込?


リベンジする人にとっては、何をいまさらの感じですが、
私は、大事な要素を秘めていると思います。


リベンジする方は、いろんな複雑な思いで、
宅建受験申込開始日である7月1日を迎えます。


昨年の合格発表での悔しい気持ち・・・

そこから、決意を固めの再受験の決意・・・

思い思いの中での学習をスタート・・・・

そして今、それぞれの状況・立場に置かれている。


7月1日は、あなたの大事な宅建試験日までのカウントダウン
開始の日にしてほしいのです。


インターネットで申込を予定している人は、
必要なものを事前に準備を整えて、
7月1日に申込をすませてしまいましょう。

郵送で考えているかたは、
7月1日に願書をもらいにいきましょう!
そして、週末には、郵便局にて手続きをすませましょう!!


何事においても先手必勝です。

期限にまだゆとりがあるからといって、
のんびりしてはいけません。


宅建合格発表日から今日まで、
いろんな過程を踏んできたと思いますが、
宅建申込開始日である7月1日は、
気持ちをリセットする最大のチャンスなのです。

気持ちを転換させるバッチグーのタイミングなのです。

気持ちを更に高いレベルに押し上げる絶好の機会なのです。


7月1日に見事に気持ちをリセット。

すなわち、気持ちを切り替えられたなら、
あなたは、合格へ大きく前進していきます。


学習を加速させるためのギヤーチェンジはスムーズに次の段階へ、
切り替えるのが理想です。

それができるのが、7月1日なのです。

見事に、スムーズに気持ちを切り替えて、
宅建試験へむけての加速を始めてください。


加速しはじめたら、もう後ろを振り返っては駄目ですよ。


前進あるのみ!!

夏場も一気呵成に突破してしまいましょう。

読んで頂いた後の応援1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


目指せ宅建合格!応援ポチお願いしま〜す!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建試験 に参加中!
今からの時期、もっとも大事な事があります。

宅建学習法学習のコツよりも更に更に大事なことです。


それは・・・

自分との闘い『自己管理』です。


先週の6ヶ月学習サポートコーナーの中でも、
少し触れました。


宅建初受験の方にとっては、
あまりにも大事なことなので、ここで改めて書きます。



自分自身を管理すること。

これが、簡単なようで一番難しいことです。


自分のことは誰よりも自分がよくわかっています。


毎日の生活の中では、
いろんなことがあります。

突破的なことも起きます。

何もなければないで、気が抜けたりします。

忙しければ、それを自分自身への勉強をしない言い訳にできます。

その中で、宅建学習を維持していくことは、
大変なことは、今、学習しているあなたには、よくわかるはずです。


自己管理は、誰のせいでもなく、自分の責任になります。

よく、子供が、
「なんで○時に起こしてくれなかったの?」と、
親に言いますが、
子供だから、許されることです。
(大人になっても、言う方もいるとは思いますが・・・)


自己管理が自己責任であることを忘れないで下さい。


さて、
自己管理の中には、私は大きく分けて三つあると思います。


1.時間管理
2.精神面
3.健康面


1.時間管理

時間管理は、1日単位、1週間単位、1ヶ月単位といった区切りで、
自分でやることを決めて自分自身でルール化を行います。

時間管理の一番難しい点は、
突発な用事で予定の時間に学習できない時、
どうするかにあります。

その日のうちに挽回する。
⇒これが、鉄則です。

でも、現実には、そうもいかないときがよくあります。
その場合は、その翌日に挽回する。
それでも駄目なら、その翌日の翌日の中で挽回する。
それでも駄目なら、その週の中で挽回する。
それでも駄目なら、その月の中で挽回する。

基本は、早め早めに挽回することが大事です。


2.精神面

精神面は、ある意味、一番重要です。
精神面が緩んでくると、時間管理もいい加減になり、
病気にもなりやすくなります。

いわゆるモチベーションを維持するには、
まさに、この精神面をなんとかしないことにはうまくいきません。

自分の今の学習の目標が、何であるかを明確にし、
(もちろん、平成22年宅建試験合格ですよね)
常に、自分の念頭において、取り組んでください。


3.健康面

最後は、もちろんこれです。
健康面です。
なんといっても、体が資本ですからね。
健康は、病気になってはじめて、そのありがたみがわかります。

試験直前に体をこわしたり、
ましてや、試験当日に風邪などひけば、苦戦の要因になります。

健康には、十分に気をつかいましょう。

試験直前まで絶好調でも
宅建試験当日、体調不良で、実力を出せずに終わる。
これほど、悲惨なことはありません。

でも、現実にはありえることなんですよ。
油断大敵です。


一人一人が自己管理をすることによって、
自分のためにもなり、人のためにも間接的になる。

そんな気がします。

読んで頂いた後の応援1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


目指せ宅建合格!応援ポチお願いしま〜す!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建試験 に参加中!
このブログでは、宅建学習場所についても紹介しています。


普通の社会人の方にとっては、
自分で工夫をしないと、
学生の時のように、自宅でゆったりと時間を確保することは、
難しいのが現状です。


そのためのアドバイスをブログ記事の中ではいろいろと書いています。


既に、3・4月からこのブログを読まれている方にとっては、
わかっていることだと思います。


今のあなたの学習場所はどこでしょうか?


メインはどうしても自宅になるかもしれません。


私、今年の3月にある試験を受けましたが、
その時の学習場所は電車です。

しかも、帰りの電車での時間のみでした。

それ以外の場所は利用していません。


元々電車学習は苦手?
というよりも、電車で学習するということ自体、
無理だと考えていた人間です。


食わず嫌いならぬ、やらず嫌いです。


学習は自宅でするもの。
机でするもの。

長く、この固定観念にしばられていましたので、
この壁を打破するきっかけがありませんでした。


あるとき、アマチュア無線を受けることになり、
ある種の趣味の世界の要素もあったせいか、
テキストを自宅以外の場所で読み始めたのです。

そうすると不思議なものですね。

それまで嫌だった電車の中の学習も、
何の抵抗もなく、いつのまにやらやっていた。


今では当たり前のように活用する学習場所ですが、
今のあなたどうですか?


学習する時間がないないといいながら、
電車の中で、ただボーっとしている。

音楽を楽しんでいる。

音楽を聴くことは、とても気持ちの上では大事なことなので
いいのですが、最初はその中の5分でも、10分でもいいです。

学習に時間を割り当ててみてください。


混雑しているから無理?
→電車を早める。
家を早めに出て、急行から各駅停車にかえる。
i−podなどのリスニング学習をする。
出る順などの小型の過去問だけを電車活用する。


もちろん、学習は自宅、電車に限ったことではありません。

まだまだ、活用する場所はあります。


ちょっとした時間の活用が、
結局は、大きな成果につながっていくのです。


仕事のやり方について、職場でいろいろと改善が必要とおなじように、
学習にも改善が必要です。


その第一番目が、場所を工夫することです。


自分なりに、工夫してみてください。


電車学習がまだの方は、以下の過去記事参考にしてください。

宅建学習初受験☆6ヶ月学習、学習は場所を選ばず、電車学習編

読んで頂いた後の応援1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


目指せ宅建合格!応援ポチお願いしま〜す!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


ブログネタ
宅建試験 に参加中!

宅建について知る、今回は、合格発表に関することです。

○合格発表時の合否の確認方法

 ・合格発表は、以下の確認方法があります。

  1.都道府県ごとに、掲示場所及び期間を設けて合格者名簿、
   合格判定基準点及び試験問題の正解番号が掲示されます。

  2.不動産適正取引推進機構のホームページに一定期間掲載
   されます。
   (合格者の受験番号、合格基準点、正解番号)

  3.携帯電話でも照会できます。
   
       所定のところに、あなたの受験番号を入力と
    合否の判定結果が反映されます。

    *受験者の合否、解答内容、採点結果、合格者番号の
     問合せには対応してもらえません。

    4.地方新聞の中には、合格者名を載せられるところがあります。
   こちらは、逸早く合否を知ることとなります。


○合格証書の届く日

 ・合格発表日に、配達記録郵便にて、発送されます。
  早い人だと当日届きますが、遅い人だと、数日後になります。

  毎年のことながら、合格を確認できたのに、合格証書が届かないと
  心配される方がいらっしゃいます。

  まず、よほどのことがないかぎりは届きます。

  配達記録郵便で届きます。
  (今年は、ひょっとしたら簡易書留になるかもしれませんね。
         願書の申込時が書留に変わっていたので・・・)


○不合格の場合の通知

 ・不合格の場合は、通知はありません。
  
  資格試験によっては、通知がある資格もありますが、
  宅建試験はありません。
  そのため、合否の確認はご自身で行ってください。
  万が一、合格していて、何かの手違いで合格証書がきてない
  ということもないとは言えないので・・・・

  それと、自己採点では、合格基準点以下だったのみ、
  合格していた人も毎年必ずいますから・・・
  (いい方のマークミスですね。)


○合格した場合の喜びのコメント場所

 ・当ブログにて、合格発表の特設コーナーを用意します。
  コメントの形で、目一杯の喜びを表してください。


 ◎合格者の喜びの声は、こちら
     
 
○不合格になった場合の心配・不安

 ・今から、不合格のことを考えてはいけません。
  今は、合格することだけを考えてください。

  残念な結果にならないように、
  今この時を頑張りましょう。
  今なら、まだ逆転は狙えます。

  是非、逆転合格狙ってください。

  今できることを、精一杯、全力を尽くしてください。
    
 
○私の経験

 私は、合否の確認をせず、合格証書が届くまで待ちました。

 あることを境に、合格を確信したのです。
 (答えは、私の合格体験記を読んでもらえれば、わかります。)

 一歩間違えれば、不合格の側に廻っていました。
 結果は紙一重です。

 でも、どちら側に行くかで、雲泥の差になります。
 1年後に再受験するまでは、長い戦いになります。
 わずか1点差でその明暗が分かれるのです。
 リベンジされた方は、毎年、苦労して、努力して、
 頑張ってリベンジ合格されています。

 あなたは、合格発表当日、どっちの側に立っていたいですか?

 もちろん、合格した側ですよね。

 
 そうなれるように、
 今このときをしっかりと頑張りましょう。

 今の努力、頑張りは報われますよ。

 土壇場の頑張りは、誰でもやることですから、
 当たり前のことになります。

 夏である今ですよ。


読んで頂いた後の応援1クリックお願いしま〜す!
↓  ↓
人気blogランキングへ


目指せ宅建合格!応援ポチお願いしま〜す!
↓  ↓
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ